So-net無料ブログ作成
検索選択

FOG3+GCHA+DLIIIレビュー [CAIRN FOG3]

随分時間がたってしまいました。
実はどう書こうかと色々悩んでいたのですが、
やっとレビューしようと思います(´・ω・`)


そんなわけで
やっと・・・やっと念願のAmpとDACを買ってしまいましたヽ(´―`)ノ
本当はCDPは買うつもりがなかったんですけれども・・・
流れで(?)買ってしまいました(ぉぃw
それに伴い、オーディオラックも買ってます。
ようは基本的なセット全部買いました(´・ω・`)

あらためまして、家の新しい環境を発表します。


環境
CDP:Cairn FOG3
Amp:PS Audio GCHA
DAC:PS Audio Digital Link III

オーディオラックとも色があいまって、デザイン的にも個人的にはかなり気に入っています。
買ってからそれなりに時間が立ってますが、これでもかと聴き込んでました。
そしてレビューを書こう書こうと思っていたのですが、
今回は非常に悩まされて書くことがなかなか書けませんでした。
ようやくまとまったのでレビューしたいと思います。

前回Cairn FOG3+HX-3でレビューしたときは豊かな響きを非常に感じました。
今回システムでもその豊かな響きは存分に、
むしろよりクリアで立体的になってその響きがあります。
以前使用していたCDPの「Marantz SA7001」で同じくAmpとDACにつなげて
比較すると、SA7001はのっぺりとした平らな音、立体感があまり感じられません、
そしてFOG3より豊かな響きはまったく感じられませんでした。
同じ環境でCDPを切り替えて実験をしたことがなかったので、
CDPで音が変わるのかという疑問はこれでいまさらながら確信へと変わりました。
FOG3は買ってよかったと思っています。

Ampは正直「Lehmann audio Black Cube Linear Pro」とも悩みましたが、
繊細さより、音の豊かさをとってGCHAにしました。
私が聴いた感じでは、
BCLproは縦に広く繊細、GCHAは横に広く豊かといったイメージです。
繊細さも私の好みなんですが・・・。
ま、BCLはまた買えばいっか!うひ!(ちょっと金銭感覚壊れ気味)


では以下レビューです。


Cairn FOG3:

このCDP「FOG3」をレビューをするのに悩ませたのは、
ある不思議な現象のためでした。
基本的には異様なまでの響きをもつCDP「FOG3」。
前回もちらっと評してましたが
きっとなにを聞いても豊かなんだろうと思っていたのですが、
そうではなかったのです。曲によっても表現の仕方が違うので困りますw

もしかするとソースの良し悪しなのかもしれませんが、
曲のジャンルではなく1曲1曲によって響き方がまったく違います。
M・A RecordingのCDなどは、もう異常なくらい響きを鳴らすのですが、
とあるJ-POPなどは異様だと気持ち悪くなるだろうと思ったのですが、
抑えた響きになります。


総合的な評価になってしまうのですが、
甘く切ない曲はもうこれでもかと酔いしれるくらいの豊かな響きを出し、
コントラバスの弦の息吹すら聴こえてきます。
シンバルの華やかな響きが特徴的です。
いつもシンバルの響き方は納得できなかったのですが、
今回はかなり好みに鳴らしてくれました。
ダークではなく、明るく華やかで美しい響きですね。
打楽器の金属系、トライアングル、鉄琴は非常に綺麗に鳴らします。
金属系が得意な印象を受けます。

響くときには響き、響いて欲しくないときには抑えてしまう。
この不思議な現象がどうして起こるのか、
どう表現していいのか分からず、未だに困惑させます。
中の小人さんは、なにを基準にしているのでしょうか?w
ずーっと考えていたのですが、適切な表現をどうしても見つけられず、
あえて言うなら

音の「静」と「動」を表現する

と今の私は思っています。
しかし未だに適切な言葉が見当たりません。
このCDPは評するのが難しいです。




PS Audio GCHA:

次にAmpの「GCHA」ですが、
低音から高音まで実に豊かに、そして艶やかに鳴らしてくれます。
特に中低音がより豊かに鳴らしてる感じがするでしょうか。
分離的な明確さはないのですが、綺麗に混ざった伸びのある音、
ひとつひとつの音の粒を大きくしてくれる豊かな音がします。
イメージとしては川をゆっくりと水がたゆたゆしく流れてる様を想像させました。
やわらかくそして、伸びやかなおもちみたいな・・・(ぉぃ

太鼓も非常に圧力のある音を出してきます。
ヘッドフォンのドライバーユニットだけじゃなくてハウジングも揺れてんじゃないの?
と思わせてくれます。
ピアノ奏者のペダルの音、ブレス楽器の奏者の息遣い、
そしてキーノイズの音まで目の前で演奏しているかのように聴こえてきます。
非常に生々しいです。
特に同時に色々な楽器が鳴っているときは楽器が埋もれず、
綺麗に混ざった音がでます。非常にすばらしいです。




PS Audio Digital Link III:

次にDACの「Digital Link III」(以下DLIII)ですが、
実験でFOG3+GCHAだけでヘッドフォンで聴きましたが、
もう明らかにDLIIIあるなしでは明確に違いがでます。
DLIIIがないと音が狭く、細く、そして弱かったですね。DLIIIの力恐るべしです。

DLIIIは音をクリアにし、頭の中に聴こえる音楽空間を遠くへ広げます。
音の透明感が増すイメージではなく、遠くへ響いていくイメージ。
音の余韻を残す感じでしょうか。
FOG3+GCHAだけよりも、さらに豊かさが増して力強さを持ちます。
なんというか音圧がぐぐっと増す感じです。

そしてDLIIIの機能で96kHzと192kHzアップサンプリングの切り替えのができます。
サンプリングレートはマニュアルでは192kHzを推奨してますが、
ソースによっては切り替えたほうがよいと書いてあります。
私が聴いた限りでは基本的に192kHzで問題はないと思います。
CDによってはまったく違いが分からないのですが、
高音域が豊かなソースだと若干の違いが分かります。
確かに高音域の伸びが192kHzの方がよいです。

やはりGCHAと相性がいいのでしょうか、
GCHAの性能をより底上げする感じがしました。






総評&感想:

FOG3+GCHA+DLIIIの組み合わせは
FOG3の豊かな響きをさらに豊かにし、音の広がりをより伸びやかにし、
立体感を出してくれました。
綺麗な分離感はではなく、暖かみある豊かな音というのが私の感想です。
イメージとしては
綺麗な女性が真っ赤なドレスを着てばっちりスリットが入ってみたいな、
大人の気品がありつつもセクシーなイメージがします。
うーん、私好み(*´д`*)


私はラフマニノフの「ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18」の2楽章や
ショパンの「ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11」の2楽章のように
甘く切ない曲が大好きなので、そういうクラシックやJAZZは
非常にマッチした組み合わせだと思います。
さらに私がよく聴くメロディアスなメタルも中低音が豊かなので
迫力のあるメロディが流れてきて、結構びっくりしました。
E9とも相性がいいと思います。


新しいオーディオ機器が揃ったので、色んなCDを聴きましたが、
何度も聴いているCDにも関わらず、
この新しいシステムで聴いて何度も鳥肌が立ちました。
同じCD、同じ音楽を聴いても何度も感動できるのはとても幸せです。

これだからオーディオはやめられないなぁヽ(´―`)ノ


nice!(9)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 27

Riever

おお、一斉レビュー・・・。

レビューをじっくり読もうと思ったのですが・・・
>ま、BCLはまた買えばいっか!うひ!(ちょっと金銭感覚壊れ気味)
・・・気が散りますよ(笑)
で、いつ行かれるんですか?BCL Pro。

・・・BCL ProはバランスでもChrisさんの金銭感覚はアンバランス・・・なんて寒いギャグを言ってみる。。。
by Riever (2007-03-18 20:34) 

moonrabbit

CDの聞こえ方が違うのは、リバーブとか使われている機器の帯域の癖が違っているからではないでしょうか。特に最近のデジタル機器では、エフェクトをかける帯域を支持できたりしますので、その帯域とFOG3の周波数特性とのマッチングという気もします。推測ですが。(^^;
by moonrabbit (2007-03-18 21:51) 

たつを

んーなんともすごい構成ですねぇ。
デザインの統一性ももちろん、音の方向性も合っていたようで羨ましい限りです。
>中の小人さんは、なにを基準にしているのでしょうか?w
中の人はChrisさんの心を読んでるのかも・・・とか考えてみたり(^^;
同じCDが別物に聴こえるってのは、なかなか体験出来ることではないですよね…
んーそれでは近いうちに…( ̄ー ̄)ニヤリ
by たつを (2007-03-18 22:07) 

He&Bi

ぐっじょぶですb
やはり私もDLⅢが欲しい今日この頃です。
何で買ってないかと言うとヘッドホン端子がないからなんですがw
by He&Bi (2007-03-19 00:00) 

Lazy_Liar

DLIIIにつなぐとFOG3の音がさらに良くなる…ということは
デジタル出力でもCDPの音の特徴が出てるのでしょうか、興味深いです
一気に一通りそろって好みもばっちり…いいな~いいな~(^^
by Lazy_Liar (2007-03-19 00:25) 

ahtoh

BCLはノーマルでよければそのうちお貸ししても構いませんがどうします?
そして試聴ではなく実聴によるProとの比較レビューとか・・・d( ̄  ̄;)☆\(--
by ahtoh (2007-03-19 00:44) 

まめぞう

そうそう、新しい機器を導入した時って、CDをあれやこれや、とっかえひっかえで楽しいですよね!^^
で・・・ばっちりスリット・・・( ´Д`)ハァハァ
by まめぞう (2007-03-19 05:27) 

たぬき

おおっ!
これはすごい参考になります。
DACおよびアンプが同じですので。

でもこのケルン、非常によさそうですねー。
トータルデザインもなかなかよさそうですし、これはいい買い物しましたねー。

>>これだからオーディオはやめられないなぁ
まったくであります!
これだからいくら金があっても足りないのです(笑)。
by たぬき (2007-03-19 20:22) 

snowman

どうもはじめましてsnowmanといいます。
以前より記事のほう楽しく拝見させていただいておりました。

実は私も、フジヤの店長さんの悪魔の囁き(笑)でFOG3を買っちゃいました。

試聴したとき、私もまずその音の響きに感動しました。以前よりMarantz のCD5400というショボイCDPに、GCHA+DLIIIという環境で聴いていたのですが、CDPを変えるとこんなにも音が違うのかと本当に驚きました。

>コントラバスの弦の息吹すら聴こえてきます。
これ、私も感じて鳥肌が立ちました。
今までクラシックはあまり聴かなかったのですが、FOG3を買ってクラシックにはまりそうです。
まだまだこれから聴き込みたいと思います。

これからもよろしくお願いします。
by snowman (2007-03-19 21:28) 

Chris

Rieverさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
まあ、しばらくは・・・お財布の紐はしばっておきます。
後1個隠し玉があるんですけど('∇')
by Chris (2007-03-20 11:01) 

Chris

moonrabbitさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
リバーブ・・・なるほど。
そういわれると、そんな感じがしますね。
なるほど、なるほど・・・勉強になりました_(._.)_
by Chris (2007-03-20 11:06) 

Chris

たつをさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
高価か高価じゃないかは関係なく、機器が変われば
音も変わりますし。
その度に、いつも聴いているCDなのに、新しい発見があります。
それがたまらなく嬉しかったりします(*'-')
by Chris (2007-03-20 11:08) 

Chris

He&Biさん>
コメントありがとうございます!
そんなHe&Biさんには新しく出たDAC1なんていかがでしょう・・・w
っと薦めてみる('∇')
by Chris (2007-03-20 11:12) 

Chris

Lazy_Liarさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
そうなんですよねぇ、CDPだけ切り替えたのですが、
音は変わるので不思議です。
プラシボなのかなぁ・・・(´・ω・`)
by Chris (2007-03-20 11:14) 

Chris

ahtohさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
うほー聴いてみたいですねぇw
物欲抑えられるといいんですが(´・ω・`)
by Chris (2007-03-20 11:15) 

Chris

エルモさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
えぇ、もうとっかえひっかえウハウハですね(*´д`*)
スリット・・・好きなんです(ぉぃ
by Chris (2007-03-20 11:16) 

Chris

たぬきさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
デザインの統一性は後で気づいたんですけど、
すっごい合っていてよかったです。

これだからいくら金があっても足りないのです(笑)。>
お金・・・どっかに落ちてないかな(-_-)
by Chris (2007-03-20 11:18) 

Chris

snowmanさん>
コメントありがとうございます!
おぉおぉおぉぉぉぉぉお、
FOG3(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
しかも、AmpもDACもおそろですねー
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

1度の視聴で即決めしちゃったのですか?
恐ろしい人もいらっしゃるものです(まったく人のこと言えませんがw
なにがともあれ(?)ご購入おめでとうございます!
じっくり聴きこみたいですね。

これからもよろしくお願いします_(._.)_
by Chris (2007-03-20 11:23) 

mist

コメント遅くなりましたが、、
Chrisさんの財布の紐がかなり緩んでいるような発言にびっくり(爆
自分も聴くCDはかなりクラッシックが多いのでこういうシステムできいたら、今まで聴いてた音ってなんなんだろうって思ってしまいそうですねぇ。
うーん 羨ましい!w
by mist (2007-03-20 11:51) 

Chris

mistさん>
コメントありがとうございます!
コメントは早くても遅くてもありがたいものですから、
詫びなくていいのですよ(*'-')b
こういう世界に入ると、上へ上へ目指そうとしてしまい
キリがないですね・・・。楽器いつ買えるんだろうw
mistさんのオススメなクラシックのCDがあったら
是非教えてくださいな!
by Chris (2007-03-20 12:33) 

クローバー

スリットドレスのお姉さんと聞いたら僕が黙ってませんよ!
・・・って音質の話だったんですね(^^;
( ´Д`)ハァハァかとおもったのにぃ。d(==;)\(_ _ )マダイッテンノカ

自分もそろそろヘッドホンアンプ欲しいですが、中途半端なのだと
すぐもっと高いのが欲しくなりそうな罠・・・
by クローバー (2007-03-20 19:16) 

はまちゃん

ばっちりスリット・・ですか、、
なるほど、まぁ上品な色気があるということでしょうかね。(^^)
音もセクシーな音色のほうがいいですねっ。
by はまちゃん (2007-03-20 23:06) 

Chris

クローバーさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
スリットに弱いんです。ちらりに弱いです('∇')

確かに変に安いのを買うよりはちょっと高めのを
買ったほうが結果的には安上がりだったりしますからねぇ。
by Chris (2007-03-21 13:33) 

Chris

はまちゃんさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
えぇ、気品がないよりあったほうがいいですし、
セクシーな方がないよりいいですよね!!!(力説
by Chris (2007-03-21 13:33) 

tsuka

はじめまして
PS AUDIO Digital LinkⅢ DACは評判が良いのですが、値段的にはそこそこの音質というイメージが否めません。音場は広いそうですが、解像度はどの程度ありますか?やはり価格相応といったところでしょうか?

PS AUDIO Digital LinkⅢ+LUXMAN P-1を選択するか
PS AUDIO Digital LinkⅢ+SOULNOTE sa1.0
PS AUDIO Digital LinkⅢ+BCL PRO
もしくは
Benchmark DAC-1+LUXMAN P-1
Benchmark DAC-1+GCHAなどなど

選択に迷っています。よきアドバイスを。
Benchmark DAC-1は試聴しましたが、割と付属のヘッドホンアンプ
は味付けが少しあったようで違和感は少なかったのですが、アンプへ
接続してSPできくと、音がまったくのっぺりとしていて奥行きも広がりもありませんでした。ただ解像度てきには優れています。音のきつさを改善するために、空間表現力が良く、音が柔らかくまったりとするLUXMAN P-1にバランスで接続すると、DAC1の音のキツサが緩和されないかなと思っていますし、あとは、PS AUDIOのDigitalLinkⅢは音場は良いが解像度はどうなんだろうと心配しています。Digital LinkⅢは音が薄いという評価もありましたし。
by tsuka (2007-09-09 00:33) 

Chris

tsukaさん>
コメントありがとうございます!
お返事が遅くなったことまことに申し訳ありません。

DAC-1とじっくりと比較したことがないので、
なんともいえませんが
DLIIIと比べてDAC-1のほうが解像度だけを比較すれば
DAC-1のほうがあるように感じます、
ただご指摘のとおり
空間の広さはDLIIIの方が豊かな感じを受けます。
DLIIIはアナログ的なものを感じますね。

そういった意味でトータルバランスを考えたら
どちらがオススメとはなかなか言えませんね。
ソースをなにで聴かれるかというのもあるので、
正直なんとも言えません。
モノとしてはどちらもいいものと私は思います。
あとは好みでしょうか。


アンプとの組み合わせですが、
所持しているGCHA以外は一聴しただけのものが多く、
なんともアドバイスしがたいです・・・。

この程度の解答になってしまって
正直お役に立てたかどうか・・・。
申し訳ない限りです_(._.)_
by Chris (2007-09-21 01:28) 

通りすがりん

はじめまして、通りすがりで失礼します。

個人的印象として
PS AUDIO Digital LinkⅢ+LUXMAN P-1+Edition9
Edition9の性能をフルに引き出せていると思う。
分解能力の面では相性バッチリだと思う。
今まで聴こえなかった音が聴こえる。

Benchmark DAC-1+GCHA+Edition9
DAC-1との相性が微妙。
DAC-1のキツサがやわらかくはなるが、DAC-1の性能が引き出せているとは思えない。
個人的にはDAC-1自体のヘッドフォンアンプを使用した方が良い。

PS AUDIO Digital LinkⅢ+GCHA+Edition9
同じメーカーながら相性はそこそこ。ケーブルをAQ系のスピード感のあるものにすれば、良いかな~という感じ。
が!!分解能力が低いGCHAではDigital LinkⅢの性能がもったいない。
Edition9との相性もまぁまぁで、このヘッドフォンこういう表現もできるんだぁっていう印象。
個人的にはDigital LinkⅢとEdition9の性能を引き出していないと思う。

GCHAは美音好きならオススメできる。
ヘッドフォンは音場、臨場感を表現できるヘッドフォンが良い。
大音量で聴く人には向かない。
個人的にはどちらのDACでもLUXMAN P-1との組み合わせをオススメする。

横から失礼しました。
by 通りすがりん (2007-10-30 12:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。