So-net無料ブログ作成

How to? 海外通販その1(Paypal登録編) [海外通販]

私のブログの閲覧数を見るとヘッドフォンレビューよりも、
圧倒的にポータブルヘッドフォンアンプ(以下PHPA)のレビューの
閲覧数の方が多いようですね^^;

閲覧数を見ると、ここ最近では特に
「iBasso T2」や 「RSA Tomahawk」など、
やはり小さいPHPAが人気があるようです。

さて、ここ最近ではPHPAを使ってポータブル環境の音質を向上したい方が
増えてきたように思います。
私も実際この世界にはまってしまった一人です。

しかしPHPAに興味があっても
海外通販は敷居が高いので、躊躇されてる方も
まだまだ多かろうと思います。
国内で買えるPHPAは限られているのが現状です。

いまでこそ私も色々買ってますが、
ブログをはじめた当初は躊躇していました。
ので、偉そうなことは言えません。

なので、今回は私が経験した海外通販のHow to?を書きたいと思います。
初心者の方にも安心して買い物できるように、
私なりにがんばって説明したいと思いますので、
興味のある方はお付き合いください。

もし間違っていたらご指摘のほどよろしくお願いします_(._.)_
(のっけから他力本願・・・)


まず海外通販するにはどうしても必要なものがあります。
クレジットカードです。

クレジットカードがなくても小切手や国際郵便為替などが使えますが、
手続きが非常にめんどくさいです。
しかもPHPAを取り扱っているところは個人が多く、
Paypal」という支払い方法が圧倒的に有利です。


カードの種類は海外なので、「Visa」「MasterCard」であれば問題ないです。
ちなみに「JCB」は国内で有利ですが、残念ながら海外シェアは非常に少ないので、
JCBカードしかない場合は、VisaやMasterCardを作ったほうがよいと思われます。

ところで、よく海外通販で見かける「Paypal」とはなんでしょうか?
詳細な説明や登録方法はここでは割愛しますが、

Paypalは相手方(売り手)に個人情報、クレジットカードの番号を知らせることなく、
安全に取引ができるのサービスです。

登録自体はそれほど難しくありません。
個人情報と、クレジットカードの番号を入力するだけです。

海外ではPaypalが主流なので、
海外で通販される方はまずPaypalに登録しましょう。
最近Paypalの日本語版もできました。
ここで登録しても海外の通販はできます。

Paypal
https://www.paypal.com/j1/cgi-bin/webscr?cmd=_home

Paypalに登録の際に
メールアドレスを登録しますが、
このメールアドレスは非常に重要です。

海外通販する際にPaypal側から送金すると
送金したことを相手に伝えるためにメッセージが送れます。

送信自体は自動でPaypalがやるので確認はできませんが、
たぶんメッセージは登録したメールアドレスによって
送信されますので、個人的には捨てメールなどで登録しないほうがよいと思います。
あと送金内容等もすべてこのメールアドレスに送信してきます。

Paypalは即決済です。
ほとんどの場合、国内国外でクレジットカードで買い物をするときは
商品が届いてから請求が発生しますが、
Paypalは注文した時点で請求が発生します。

どうせ届くのは3ヶ月先だろうと見越して注文しても、
もう次の月には請求が来てますので要注意です。

私は運良くトラブルは起きていませんが、
もし商品が届かなくてもPaypal側に伝えれば(苦情申立書など)
金額は返ってきますので、安心して利用できると思います。

そしてPaypalの登録の際にやっておいた方がいいことがあります。
最初の登録時に「拡張利用プログラム」に加入しましょう。

送金限度額が無制限になります。
つまり自分のクレジットカード限度額まで使用することが可能です。

知り合いの方にいらっしゃったのですが、
この拡張利用の手続きをしてもすぐには反映されないことがあるようで、
Paypal使用時に
「現時点で、この支払いの資金源にクレジットカードを使用することはできません」
というようなメッセージがでることもあるようです。
もしそのメッセージがでたらデータが反映されるまで、数日待ちましょう。

拡張利用プログラムを利用すると、
PayPal側から拡張利用手数料として200円請求されますが、
これに登録しないと後々面倒なので、加入するのが無難です。

そのまま拡張利用プログラムの拡張利用番号発行の手続きをします。
その間何度かメールが送信されますので、
内容を読み手続きをしてください。

拡張利用番号が発行されたら、
Paypalサイトで拡張利用番号を入力し登録完了です。

Paypalに登録するとすぐメールが来ますので、内容を確認しましょう。
ここまで登録するのにさして時間はかかりません。

ちなみにクレジットカードは複数登録することが可能で、
使用時に使うクレジットカードを変更することもできます。

下記のサイトにPaypalの詳しい説明があるので参考にしてみてください。

・PAYPAL(ペイパル)日本語説明サイト
http://e-okozukai.com/PAYPAL-index.html

(その2へつづく)


nice!(11)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 24

Paypal、はじめて聞きました。
カードはなるべく、増やさないようにしていますが。
by (2007-08-30 15:40) 

moonrabbit

仲間を増やそうヾ(≧▽≦)ノですね。
でも実際、海外からの個人輸入は抵抗ありますからねぇ。
あたしゃ資金不足ですが。。。(--;
by moonrabbit (2007-08-30 17:03) 

spin

私は、まだクレジットを持てる年齢ではないので、
Paypalは出来なさそうで((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
…という日々を過ごしてます。
by spin (2007-08-30 17:39) 

匈奴

お初にお目にかかります、匈奴と申すものです。

私もspinさんと同じくクレジットカードを持てる年齢ではないので、Paypalが使えません。多少(というかかなり)残念です・・・(泣)
by 匈奴 (2007-08-30 18:46) 

HIRO

クレジット持てない3世が来ましたよ!(・∀・)
どうしても欲しいものができたら親のを使うというので。d(== ☆\(--;ぉぃ
by HIRO (2007-08-30 20:48) 

ahtoh

用語は聞いたことがありながらも、
こうやって解説してくれるととても助かります。
僕が本当に使うかどうかは別にして、
どういう流れでやり取りしているのか参考にさせてもらいます。
by ahtoh (2007-08-30 22:07) 

Sulcata

私がPaypalを利用しはじめたのは、5年ほど前からです。
当時、自転車に凝っていたので、ヘルメット・サドル・シートステムなどの国内では入手困難な部品を個人輸入しようと考えていた時、Paypalに出会いました。なんか胡散臭いなとも思いましたが、背に腹は代えられず登録して使っていました。当時はすべて英語だったので辞書を引きながら苦労した記憶があります。
自転車熱も醒めていたころにポータブルオーディオに出会い、Hornetの購入にはじまり、この1.5年でかなりPaypalのお世話になりました。
Paypalの日本語ページも出来ましたが、住所を英語表記で登録出来ない等の不具合があったため、今でも英語ページから利用しています。
Headroomで買い物をした際に、商品が届かないトラブルがあり、Paypal経由で銀行口座に返金して貰いました。
あって良かった!Paypal!
これからもお世話になると思います(笑)
by Sulcata (2007-08-30 23:27) 

はまちゃん

海外の通販でクレジットを使うのは不安ですよねぇ・・・
国内のサイトなんかでも、名が知れてないとこは非常に不安です。
私の使ってる住友VISAなんかはバーチャルカードなんてのも出してるようです。
http://www.smbc-card.com/nyukai/add/virtual/index.jsp
メインカード以外のナンバー発行してくれて、もし被害にあったとしても
最低限のリスクで済むようですね。
by はまちゃん (2007-09-01 02:28) 

しゃけ

V6の時には、こんな感じでChrisさんに解説して頂いたおかげで
無事に購入できました。ありがとうございました。
で。
ちょうど良い(悪い?)タイミングで、こんなメールが届きました。
実際は英文メールですが。
-----------------------------------------------
Paypalユーザーへ
あなたのアカウントが通常のIPと違う場所からアクセス
されていることが判明しました。
確認のため、以下のリンクをクリックしてログインして下さい。
(「Click here to verify youraccount」と書かれたリンク)
-----------------------------------------------
これ、メールのリンクに飛ぶといわゆるフィッシング詐欺のページに
飛びます。ウチに来たメールではglayzy.comというサイトでした。
本家Paypalそっくりのページで、アドレスとパスワードを入力すると・・・
という具合です。
実はこのメールが届いたのがPaypalに登録したのとは別の
アドレスだったので気がついたのですが、こんな危険もありますよ、
ということで。

あ、あと拡張利用手数料の200円は、その後Paypalを利用する際に
支払い額にキャッシュバックされるので実質タダになる、ということも
念の為補足しておきます。
by しゃけ (2007-09-01 18:42) 

たぬき

こういう記事を見るたびに「そろそろカードを・・・」なんて思ったり。
その後すぐに自分の金遣いを振り返って自重する・・・。

本当にそろそろカードを持とうかしら・・・?
by たぬき (2007-09-02 02:55) 

たの犬

クレジットカードを持つことが出来ない年齢でも
VISAデビットというのは便利ですよ~

スルガ銀行かイーバンクだけしか発行してませんけどね・・・
自分もクレジットを持つことが許されない年齢ですので
大変重宝しています。
by たの犬 (2007-09-05 22:33) 

Chris

こうちゃんさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
えぇ、カード地獄には要注意ですね・・・。
by Chris (2007-09-10 19:51) 

Chris

moonrabbitさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
昔の私もそうでしたから、こういう記事がないので
今回は作ってみた次第なのです。
PHPA仲間が増えるといいなぁと思ってます(・∀・)人(・∀・)
by Chris (2007-09-10 19:55) 

Chris

spinさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
いづれその時期が来たら参考にしてみてください(*'-')
by Chris (2007-09-10 19:57) 

Chris

匈奴さん>
コメントありがとうございます!
実ははじめましてではないですよ^^;

クレジットカードは便利な反面、
無駄遣いも多くなってしまうので・・・こんな私になってはいけません(ぇ
by Chris (2007-09-10 19:59) 

Chris

HIROさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
まあ、親に迷惑かけない程度で・・・w
by Chris (2007-09-10 20:01) 

Chris

ahtohさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
是非ahtohさんにはこの世界にお招きいたしたく思います(ぉ
by Chris (2007-09-10 20:02) 

Chris

Sulcataさん>
コメントありがとうございます!
本当にPaypalにはお世話になってますね、
そしてこれからもお世話になり続けると思います。
by Chris (2007-09-10 20:05) 

Chris

はまちゃんさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
今はクレジットカードが沢山あってどれがいいか
なかなか悩みますね、ポイントがあったりとか。
海外で扱う場合は信頼できる大きなところが一番かもしれません。
by Chris (2007-09-10 20:09) 

Chris

しゃけさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
そういえばそうでした、200円は戻ってくるのですね。
私のところにはそういうスパムはこないなぁ、
ちょっと見てみたい気もしますw
こういうのがでてくるということは、
それだけPaypalは世界で使われているのでしょうね。
by Chris (2007-09-10 20:11) 

Chris

たぬきさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
ない袖は振れないのであります・・・。
でも分割とかできると思うと便利なんですよね・・・。
使い方には本当に要注意です。
by Chris (2007-09-10 20:12) 

Chris

たの犬さん>
コメントありがとうございます!
はじめまして_(._.)_
こういうのもあるのですね、知りませんでした。
しかし、本当に使い方には要注意が必要ですね^^;
by Chris (2007-09-10 20:14) 

Chris

Krauseさん>
ナイスありがとうございます!
by Chris (2007-09-10 20:15) 

Chris

xml_xslさん>
ナイスありがとうございます!
by Chris (2007-09-10 20:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。