So-net無料ブログ作成

SuperMacroIV レビュー [SuperMacro IV]

随分たってしまいましたが(もはや定番となった断り文句ですが・・・)
SuperMacro-IVのレビューをしたいと思います。

SuperMacro-IVとは Dr.Xinの製作したアンプの1つです。

※購入サイト「Xin Feng Company」
http://www.fixup.net/

Dr.Xinのアンプは他にも色々あり
他には「SuperMini-IV」と「SuperMicro-IV」などがあります。
大きさは「SuperMacroIV」が一番大きく、
「SuperMicro-IV」は一番小さいです。
「SuperMicro-IV」は実物を見たことがありますが、
RSAの「The Tomahawk」よりも小さく驚異的です。
そして最新のアンプ「Reference」も発表されました。

さらにDr.Xinのアンプはバージョンアップが多いことで有名です。
バージョンアップが発表されるとDr.Xinに送るとタダでバージョンアップをしてくれます。
気前のいい方のようで、
たとえ私のように中古で買ったとしても
バージョンアップには対応してくれるそうです。

しかしいい話ばかりではないのです。
度重なるバージョンアップでどんどん進化していますが
注文してもなかなか届かないということ(何ヶ月もまたされることもしばしば)、
バージョンアップで届けてもさらに何ヶ月も待たされることがあるのがタマに傷です。

さて、SuperMacroIV(以下SM4)のレビューです。
以前仕様面は書きましたので割愛します。
少し補足しますと、SuperMacroIVは充電すると緑のLEDが点滅します。
充電が完了すると緑のままLEDが点灯します。

そしてSM4は単四電池8本と多いです。
しかも私のSM4はHi-Cモード(ワイドバンドモード)なので、
10時間しか持ちません。


残念なことに現在新規でのTopout状態の注文はできません。
これはやはりBUF634が世界的に少ないために
作れないんだと思われます。
たぶんSR-71もBUF634を使っているため現時点では発売されてないんだと思います。
(SR-71はICは赤く塗られているので正確にはわかりませんが)
このままではディスコンになってしまうのでしょうか・・・。

ちなみにiModなどに使われているBlackGateのコンデンサも発売中止になっています。
いいものがなくなっていくのは悲しい限りですね。

では音のレビューです。
音声出力が「OPA627」、GNDが「OPA2134」の
Maxout(現在はTopout) Hi-Cモード仕様で
レビューします。細かい仕様は前回の記事を参考にしてください。
※8月27日の記事 「XIN SuperMacro IV」
http://blog.so-net.ne.jp/hobbyroom/2007-08-18


以前にもちょっと書きましたが、
まずSuperMacroIVはやはり空間表現がとにかくすごいのが特徴です。

ポータブルヘッドフォンアンプの代表的存在RSAのSR71は
頭の中心から外へサーっと広がるような空間表現をするのに対し、
SuperMacroIVは頭の中心とした球体の空間があり、
そこで音が鳴っている感覚なのです。

そして横にも奥にも空間が広く、
至高の空間が広がってるといえます。

私の大好きなPerfumeのような打ち込み系の曲の
左右、斜めからくる指向性の強い定位を表現するのは少し苦手ですが、
クラシックの大編成などの表現は感動的で、
球体の中で演奏される空間的な定位はすばらしいです。

音の傾向としてはウォーム感や、
いわゆる聴かせるような音はあまり感じられず、
凛とした空気の中で冷たい音を奏でます。
その凛とした空気感が音の細かいところまではっきり聴かせてくれるのです。
透明度が兎に角高いですね。

本当に純粋に音をゆがみなく綺麗に出すといった感じで、
これぞHi-Fiといった感じでしょうか。

帯域バランスはフラットな感じで強いていえば
中~高音寄りでしょうか。高音域つきぬけるようなの透明感は
聴いていて気持ちがいいです。
私はあまり低音を必要としないので通常のままで問題ないですが、
すこし低音は弱目かもしれません。
しかし、低音が欲しいなと思ったときはBassブーストを上げればいいですね。

私はいくつかアンプを持っていますが、
やはりこのSM4は私にとって特別な存在で、
一番のお気に入りのアンプです。
iBasso D1と合わせた環境はポータブルとは思えない音を奏でてくれますね。

ジャンルとしてはクラシックが得意ですが、
基本的に得手不得手なジャンルはないですし、
どんなヘッドフォン、イヤホンとも相性がよいです。
ノイズもほとんど感じられないので、
低インピーダンスのカナルでも気になりません。

今現在私のSM4の状態よりもバージョンアップをしています。
しかしまだバージョンアップをして帰ってきてる様子もないので、
私はしばらく様子を見ようと思っています。
これ以上の音がよくなるかと思うと想像ができませんが、
これほどのアンプをしばらく手放すのもちょっと寂しいです。

Referenceを注文しているのでそれが来たら出しても
いいかもしれませんが、本当にReferenceはいつくるのかしら・・・。

※おまけ(11月25日写真追加)


nice!(3)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 19

mist

Chris's SM4レビューとても楽しみにしておりました。
がしかし、SR71と同じくの理由で販売が今のところないのですね。
それとDr.Xinのかかる時間の凄さはSulcateさんのブログ読んでて相当みたいですね^^;ディスコンはなんとか避けてほしいなぁとは思ってますが、やはり難しいのでしょうね。
by mist (2007-11-23 01:05) 

moonrabbit

ん~、慢性的な遅れはもう厳しい状態なんでしょうね。
それにしても、中身の密度の濃さはいつ見ても凄いですね。(^^;
D1と繋いで聞いてみれば良かった・・・(´;ω;`)
by moonrabbit (2007-11-23 03:59) 

Sulcata

3rd,4thのOPAを変えてみると面白いですよ。
JRC NJM4556ADとLM4562、OPA2107はオススメです。
by Sulcata (2007-11-24 02:27) 

KZY

私も視聴でやられポチってしまいましたが手元に来るのはいつのことやら。
その上Referenceも注文してるので長い戦いになりそうです。
Hi-Cにしてみたいので意地でBUF634を6個手に入れました。
by KZY (2007-11-25 09:16) 

Chris

mistさん>
コメントありがとうございます!
いいものがすぐ手に入らないのはなかなか辛いですね。
果報は寝て待てってことでしょうか?w
by Chris (2007-11-25 14:48) 

Chris

moonrabbitさん>
コメント&ナイスありがとうございます!
ではまた別の機会に持って行きたいと思います。
その頃にはD1をお買い上げしているのでしょうか・・・?w
by Chris (2007-11-25 14:50) 

Chris

Sulcataさん>
コメントありがとうございます!
アドバイスありがとうございます。
そうですね、SM4はオペアンプを色々変える
楽しみがありますね。
私も色々試してみたいと思ってます。
by Chris (2007-11-25 14:52) 

Chris

KZYさん>
コメントありがとうございます!
あらあら、入手困難なBUF634を買われましたか。
しかしソケットタイプだけではなく
表面実装タイプのBUF634も買われたんでしょうか?
by Chris (2007-11-25 15:01) 

KZY

面実装はさすがに見つからずソケットタイプのみです。
見つからなければ半田付けしてしまえ!って大丈夫ですかね?
by KZY (2007-11-25 16:42) 

Chris

KZYさん>
コメントありがとうございます!
正直無理だと思います・・・。
SM4ではBUF634は多段で組まれています。
なのでソケットタイプで多段にしてしまうと
ケースが入りません・・・。
それだけSM4はキッチキチに詰まっています。
最後におまけの写真を載せておきました参考にしてみてください。

ただ表面実装のBUF634は
かなり手に入りにくいと聴いています。
by Chris (2007-11-25 17:24) 

KZY

やはり無理ですか・・・。ん~残念です。
しかしノーマルでも十分いい音ですし到着までは時間がありますので気長に探すことにします。
by KZY (2007-11-25 17:41) 

XJR

http://www.practicaldevices.com/xm5_pictures.htm
このような製品がありますが、コメントをお願いします。
by XJR (2008-04-20 01:00) 

cool

はじめまして
いいですね~SM4
音的に似ているアンプってなにかありますか?

レビューみてるとまさにこんな感じなんですよね
求めてる音

by cool (2009-11-15 19:55) 

Chris

coolさん>
コメントありがとうございます!
こちらこそ初めまして。

ではさっそく質問に答えたいと思います。
>音的に似ているアンプってなにかありますか?

そうですねぇ、まったく同じという意味では
同じアンプは今のところないと思います。
もし近しいアンプにしたいならば、たとえばiBasso P3にOPA627を換装してみるとか
ではないでしょうか?

by Chris (2009-11-17 12:13) 

cool

>chrisさん
みたいですね
そんな記事がありました
でも折角なんだから、とも思ってしまいます(^^;
SM5がでるといいのになぁとか思いつつ
もう少し待ったほうがいいのかなーと
Xinさんからのメールがはやく返ってくるといいんですけど・・・

by cool (2009-11-17 15:30) 

Chris

coolさん>
コメントありがとうございます!
現在Xinからのメールは返ってこない状況です。
さらに注文も止まっていて私の「Xin Reference」も
2007年8月に注文したまま届いてない状況ですので、
今から注文しても何年かかるかわからないと思います。

今からの注文は正直オススメしません。
どうしても手に入れたい場合はHead-fiなどで呼びかけるか、
オークションで手に入れるのが現実的だと思います。
by Chris (2009-11-17 16:02) 

cool

う~む・・・
もう二年以上待ってるんですね
あるアニメの「待つのって・・・体力いるのよね」というセリフが(T.T)
とりあえず待とうかと思います
いつでも買えるよう貯金しときます
もしXinさんが活動再開したら俺に電波送ってくださいw

そだ
ハイカレントで注文したい場合って
・OP627 (for L and R channels)
・2x buffer - B (set of 3 for L, R and 4th channels, stackable at bottom)
・2x buffer - T (set of 3 for L, R and 4th channels, stackable at top)
で注文すればいいんですか?
by cool (2009-11-18 17:52) 

Chris

coolさん>
コメントありがとうございます!
オークションなどではたまにでるので、それを狙ってもいいと思います。
注文の仕方はそれでいいと思います。
もしXinのサイトで注文する場合はすぐ決済されるPaypalではなく
発注後決済されるクレジットカードで支払う方がいいと思いますよ。
by Chris (2009-11-18 23:34) 

chrono

初めましてchronoといいます。
過去に記事を拝見させていただき、私もChrisさんと同じ構成のSM4を所持するに至っています。今回ACアダプターを紛失してしまい 他の物を買おうとしているのですが仕様は12Vのセンタープラスで良かったでしょうか?
過去記事に突然の書込みですが もし解りましたら教えて頂ければと思います。



by chrono (2012-01-14 10:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。